2008年05月07日

迷子さん探してます。

最近お散歩の時によく見かけていたポスター
迷子のダックスさんを探しているそうです。

心当たりのかた(って言っても近くのお友達少ないんだけど・・・)
情報をお寄せください。

img20080405_p.jpg

ミニチュアダックスフンド・スムースヘアー・ブラックタン・オス(去勢済み)
マウくんを探しています。
体重4.7kg 体長約50cm 生後8ヶ月

外見的特徴…
・目の上のタン(茶色)が小さい
・両頬にも目の上のと同じくらいのタン(茶色)がある
・去勢済みのため、後ろから見るとメスのように見える(睾丸がない)
・目がどんぐり型

失踪時は、体のバランスに比べて頭が大きく、ウエストがくびれていましたが、失踪後時間が経過していることもあり、変化している可能性があります。

2008年4月4日金曜日午前11時頃、横浜市磯子区滝頭近辺で見失いました。

首輪とリードを付けていました。黒・白・赤・黄色のしま模様です。


・あまり人には慣れませんが、「マウ」「マウくん」と呼ぶと反応します。「タッチ」と言いながら握り拳をかざすと、寄ってきます。

磯子区久木町の自宅マンション裏で、見知らぬ年配の女性に話しかけられ、吠えたところ袋で叩かれ、リードを付けたまま逃走してしまいました。
一旦止まり、飼い主が近づこうとすると、自転車に乗った見知らぬ男性が捕まえようとして、また逃げました。
そのまま、猛スピードの自転車に追われ、猛スピードで逃げていきました。
目撃情報によると、約1kmほど離れた滝頭(丸山2丁目)まで、自転車の男性と一緒に猛スピードで走っていったということでした。

その後、幹線道路を走っていた、橋を渡って中村町方面に行ったという目撃情報もあります。

近隣警察署、近隣保健所(磯子区、南区、中区、港南区、金沢区、横須賀市)、横浜市畜犬センター、川崎市動物愛護センター、東京都動物愛護相談センターには連絡済みです。

→現在、保護されている可能性も視野に入れて捜索しています。

一ヶ月前にうちに里子に来たばかりで、あまり土地勘がありません。
前は茅ヶ崎に住んでいました。
失踪前日は、根岸森林公園に遊びに行きました。(公園管理事務所にビラを渡してあります)



詳細は→迷子犬マウくん探してます

一刻も早く家族の元へ帰れますように。

ニックネーム NAO at 23:17| 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

里親さん募集 〜里親さん見つかったそうです!〜

リン友さんでもあるパディさんのところで
里親さん募集の記事が掲載されてました。
多くの方に見て頂ければこの子の幸せへの1歩への協力になるかもだし
微力だけど何かさせて頂ければって思い
私もアップさせていただきます。


*里親さん募集*


200805%2F03%2F18%2Ff0109418_1451632.jpg


ラブラドール・レトリーバー 男の子
3歳(9月で4歳になります)
26キロ(少しぽっちゃり)
未去勢(こちらで去勢手術をいたします)

預かり場所 神奈川県横浜市
健康状態は良好 フィラリアも大丈夫でした

--性 格--
明るく元気で人好き犬好き
いわゆるラブラドールらしい性格です 躾は入ってません
大きなパピィと思ってください

--里親さんの条件--
生涯、大切にしてくださること。
お留守番の少ないご家庭を希望します。
幼児(小さなお子様)のいらっしゃらないご家庭に限らせていただきます。
ご家族が全員一致で、この子を迎えることに賛成してくださっていること

20080506.jpg


詳細についてはリンク先に飛んで頂ければって思います。
お引っ越しの荷物のように「いらなくなった」って・・・
リンクを張るくらいの事しか出来ないけど
この子が幸せになれることだけを切に願っています。

ニックネーム NAO at 21:48| 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

ノーリードはやめてください(お願い)

このことを書こうかどうしようか悩んみました。
私って小心者で
注意したり出来るタイプの人間ではなく、
どっちかて言うと、
自分がやらないことが1番大事って思ってるし。
どっちかって言うと頭の固い方なので、
書くとなったら、ちゃんと書きたいと思っちゃうので、
でも、言葉にしないと伝わらないよね!

お話しは遡ってミルトはお散歩デビューして間もなく
近くの小さな公園内をノーリードにしてる
シーズーに襲われてからワンコさんが怖くなってしまいました。
シーズーの飼い主さんはおじさんで、
公園まではリードをしてるのに、公園まで来ると外します。
公園をドッグランとばかりに走り回って、
公園の外を歩いてる犬にちょっかい出してきます。
普段はノーリードのときは公園から出てこないのに、
ミルトが通りかかったときに、
脱兎のごとく走ってきて止まれなかったらしく、
思い余って出てきちゃった感じで、ガブっとやられました。
このときも怪我はしなかったんです。
シーズーさんも吠えるし大きめだけど、
フレンドリー?って言って良いのかわかんないけど、
凶暴でかんだりする子じゃない感じだったし。(私が油断したせいです)

それ以来ミルトは恐怖心がとれず、
近づいてくる犬には吠えまくりますし、
それでもダメなら噛みそうな勢いで追い払おうとします。

そして、最近ノーリードを良く見かけます。
大きな製作所が土地を手放して移転してから、
相次いで工場が移転していったので、
その後にはマンションや戸建が続々と完成
人工増加とともにワンコさんも増えました

ちなみに私の住んでる横浜市には係留の義務があります。
書くからにはちゃんと調べないとって思って、横浜市のHPを覗いてみました。

横浜市動物の愛護及び管理に関する条例(参照)

2 犬の飼い主は、前項の遵守事項のほか、次に掲げる事項を遵守しなければならない。
(1) 犬を係留しておくこと。ただし、次のいずれかに該当する場合は、この限りでない。
ア 警察犬、盲導犬等をその目的のために使用するとき。
イ 犬を制御できる者が人の生命、身体又は財産に害を加えるおそれのない場所及び方法で当該犬を訓練するとき。
ウ 犬を制御できる者が当該犬を確実に制御しうる綱、鎖等で保持して移動し、又は運動させるとき。
エ アからウまでに定めるもののほか、規則で定めるとき。


犬は係留が義務付けられていて
移動(お散歩)や運動させるときは綱・鎖(首輪やリードですよね)
を着けている場合のみ係留解くことが出来るってことですよね。

他にも、

(2) 犬を道路、公園その他の公共の場所において移動し、又は運動させるときは、当該犬が排せつしたふんを処理するための用具を携行するとともに、当該ふんは、当該用具を使用して、直ちに当該場所から除去すること。
(3) 人をかむおそれのある犬を移動し、又は運動させるときは、口輪をかけること等により人の生命又は身体に害を加えないようにすること。
(4) 犬の種類、発育状況等に応じた運動をさせること。


って、コレも義務化されてるようです。

ノーリードは絶対的に義務違反なんですよ!
なのに・・・ノーリード・・・

でもね、
チョー勇気だして、シーズーのおじさんに
ノーリードは止めてください!
他の人にも迷惑になるし、
怪我したりさせたりしたら困るじゃないですか!って
言ったんだよ!

小心者がこんなこと言うのはメチャクチャ勇気がいるのに、
もれなく無視されて・・・

この小さな公園は子どもも遊ぶんだよ・・・
危ないじゃん!
そもそも公園ってどっちかって言うと
人間のために整備されてるのに、
なんで、子どもが遠慮しなきゃいけないのさ!

って矛先が過去に向かっちゃってるけど、
せっかく訓練してよい兆候が出てきてるミルトに
何かあっても嫌だし、
ミルトが何かしちゃっても嫌だから
最近は(↑勇気を出して注意してから)
この公園は避けて通ってたんです。

大型犬のノーリードもいるんです。
大人しそうな子だけど、
ダルメシアンだしゴールデンさんだしメチャでかいし。
(ゴールデンさんじゃないかも?ってくらい大きいの!)
その子たちは夜散歩してる事が多いので、
その時間を避けます。
(大型犬大好きだし、いつかは大きなワンコを飼うのが夢な夫婦ですから、
怖いとは思わないけど、
リードをしてないと、突進されたら流石に転びそうなので避ける)

そんなこんなで、お散歩ルートを変更したら、
事件がおきたのです。

ミルトがノーリードの犬に噛まれました。
って言っても噛まれて重傷だったのは私・・・
突如茂みから現れて気が付いたときには
結構接近されてまして・・・
抱き上げようと思ったときには遅くて、
ミルトの耳を噛まれそうでした。
(怪我もしてないし、唾液が付いただけですみましたが)
ミルトをかばった私がガブっと!
ミルトが危ないて思ってどうしたんだかも定かじゃないけど
痛い・・・.JPG
歯型が・・・
なんでこんなところを噛まれたんだろう?って感じで、
無我夢中だったことが伺えます・・・

ミルトビビリまくってパニックになっちゃったし、
私もミルトが噛まれた〜ってパニックになってるし、
抱き上げたミルトにまだ飛びつこうとする
ワンコをどうして良いのか解らず、
とりあえず逃げようと思ったら突進され・・・
仕方なく軽く払いのけたら、
飼い主登場ですよ!

『うちの子になにするの』的なことを
キンキンと言ってたような気がする・・・
それで私ブチッ切れました。
ホントは冷静に離さなきゃいけないのに、
クソババアふざけんなよって言ったと思う・・・
うちのこになにすんのってのは、
うちのこをちゃんと守れる人間だけが言っていい言葉なんだよ!とか、
ノーリードが出来る時点で飼い主の資格ないだろ〜とか
随分酷いことも言った気がします。

お気づきですか?
この時点で私・・・自分が噛まれたこと忘れてますたらーっ(汗)

急いで家に帰ってミルトが怪我してないか
チェックして、
震えちゃっておびえてるけど、
怪我が無くてよかった〜ってホッとしていると、
自分の手が痛いじゃん!(遅っ)

犬種もわからんミルトサイズの小さなワンコだったけど、
痛いもんは痛いね・・・

人間を傷つけたりしたらそれなりの罰則があるのに、
ひどい場合は殺処分だってありえることなのに・・・
なんでなんだ!

条例に詳しくふれたのにこんなん言うのはなんだけど、
条例がどうのはこの際どうでもいい!

リードは命綱です!

私は命綱と同時にこうも思います。
リードは私とワンコをつなぐ見える絆だと思います。

外で思いっきり空気を吸ったり、
太陽の光を浴びたり、お散歩って楽しいですよね。
寒いね〜とかいいお天気だね〜とか
大切なコミニュケーションの1部ですよね。

それをワンコと安心して出来るのは、
リードをして
そのリードを私たちがしっかり持ってる場合にのみ
安全と安心が成り立つんです。

この絆であるリードを簡単に手放さないでください。

リードは私たちをワンコだけをつないでるんじゃなくて、
私たちと命をつないでるんです!

ワンコの命を守れるのは、
側にいる私たち意外にはいないんです!

躾とか、
どうしたらいいとか、こうした方がいいとか
色々あるけど、
リードだけはしてなきゃいけない!って
1つしかないんです!!!

あ〜!
あっちもこっちも危険が一杯で、
お散歩コースが無いんですけど!

*ドッグランや私有地ををのぞいたお話しです。

長々と長文読んで頂いてありがとうごさいました<(_ _)>
ニックネーム NAO at 14:04| Comment(9) | 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

苦手だけどさ・・・

突然ですが!

ちょっと、まじめなお話しちゃうよ!


今月初め頃・・・だったと思うけど、

仕事から帰ってきたNAO母が

「今日ネコ助けた〜」って言うので、

話を聞いたさ!


そしてらね、

仕事をしていて、フッと窓の外を見たんだって!

そうしたらネコさんが車の下に居たらしい。

(窓の外には駐車スペースがあるの)

目があって呼ぶように泣いてるネコさん

少し余裕が出る時間だったみたいで、

外に出てネコさんの所に行ったらね、

なんと!!!

そのネコさん

首輪がタスキがけにされてて、

肉にめり込んで骨が見えてたんだって!

白衣の天使ってやつの母は、

ポケットからはさみを出してその首輪を切ってあげたって。


やせ細ったネコさんに、

食堂から食べられそうなものを、

栄養士さんに頼んで貰って来てあげたそうだ・・・


って、話はこれで終わりじゃないのよ!

NAO怒ってるんだから!


その後首輪をよく見ると!

なんと!!!!!

留め具の所が接着剤で留めてあったって!


ニュースで

首輪を付けたまま捨てられたわんこさんが、

成長で首輪がめり込んでしまったって話を

ちょっと前に聞いたけど、

今度のは故意の虐待じゃん!

接着剤ってなによ!


なんて言って良いかわかんないけど、

こんな事した人間許さないから!


同じ命なのに・・・

私達と同じように

息もしてるよ・・・

鼓動も打ってるよ・・・

感情もあるし・・・

痛みも感じるの・・・


首輪がめり込んでさぞ痛かったと思う・・・

きっと辛かったよ・・・


今私の膝の上ですやすやと眠ってる我が子が

愛おしくて仕方ないくらいなのに・・・


世の中にはこんな残酷なことをして平気な人がいて・・・

こんなの絶対許されません!!!!!


私の力は無力過ぎてなにも出来ないけど、

こんな心ない人間が1人でも減るように祈ってるし、

日本も減らせる世の中にならなきゃいけないよね!


1わん1ニャンでもこんな許されない事をされちゃう子が

減りますように!



先々週かな?

職員が餌をあげると怒られるらしく、

(野良猫にね)

私はささみを持ってラテとお見舞いに行ってきましたが、

(もちろんラテさんは

ネコが怖くて恐れおののいてましたけど)

傷が痛々しくて可哀想だったけど、

職員たちのこっそり餌で

やせてはいたけどガリガリからは脱出出来てる感じだったし、

ネコって凄い回復能力を持ってるみたいで、

傷も癒えるまで時間はそうかからない感じでした。

持って行ったささみを

半分くらい美味しそうに食べてました。

NAO母曰くどこかで飼われていたようで、

舌は肥えてるようで、好みがあるだって。


って、

調子にのってささみ持って行ったけど、

私・・・ネコ苦手なんだよね・・・。

嫌いじゃなし、

可愛いとも思うんだけど、

怖いの・・・

写真とかで見るネコさんって可愛いな〜って思うのに、

実際はさわれないし、

多分ささみあげてる時・・・

へっぴり腰だったとおもう(爆)

ラテのこと言えないし・・・。



ちょっぴりダークなお話しちゃいましたが、

ホントこんな可哀想な事をされちゃう

ニャンさんが少しでも減ると良いし、

目指せ撲滅!



凹んだ私の癒しショット

IMG_7927.JPG

絵図らが汚いのはご勘弁を!

ベッドで仮眠中のハスキーさんの

おしりの上で寝るラテ・・・

妙に気持ちよさそうでしょ〜。

おしりって収まりがいいのかな???


バナー.gif

上

しばらくお休み中あせあせ(飛び散る汗)





ニックネーム NAO at 23:29| Comment(0) | 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

さよならの代わりに・・・2

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)

昨日の記事には、

暖かいコメントありがとうございました。

今日無事に火葬をすませました。

皆さん冥福を祈ってくださって、

ブイも幸せに旅立てたと思います。

昨日急遽母と祖母の様子を見に行って、

ブイの顔を見ましたが(今日もお別れに見ましたが)

とっても穏やかに眠っていました。

病気で死んでしまったのではないので、幸せかな。

もしかしたら、そろそろ祖父が寂しくなったのかもよ〜って、

父も言っていました。

ブイは祖父が大好きだったし、

祖父もブイが大好きだったので、

キット今頃虹の橋でお散歩してるんじゃないかな?


今は、祖母が1人になってしまったのが心配です。

ペットロス・・・。

わが母の、ウサギの死んでしまったときを見てるだけに、

かなり心配です。

1人暮らしですからねあせあせ(飛び散る汗)

ペットロスってどうしたらいいのかな?

今日火葬してきただかりですが、

新しいワンを迎えるのがいいのかな〜?

わからないことだらけですたらーっ(汗)

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)

ニックネーム NAO at 16:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

さよならの代わりに・・・

今日の朝6時に電話が鳴りました。

電話出たのは母でした。

普段の私のなら、電話の音で目が覚める事はないのに、

何となく目が覚めて、

部屋の外で母の話し声が聞こえてきます。

暫く経っても、話が終わらないので、

部屋から出て母の部屋を覗くと、

涙一杯の母がいました。

電話の相手は祖母でした。

電話を替わると祖母が、

「ブイ死んじゃった」って言いました。

昨日仕事から帰ってきてすぐ電話が鳴って、

祖母は「ブイはもうダメかも」って言ってたけど、

「嘘でしょ?」って感じでした。

ブイ・チョコ 001.jpg

※画像をクリックすると大きくなります

ブイは18歳になる、M・シュナウザーの男の子です。

大人しくて、優しくて、可愛い子でした。

ブイは呼び名で、

ホントは「ブイサン」って名前です。

フランス語で「人生百年」って意味があるんだって。

この1年くらいは、

耳も遠くなって、目も悪くなっていましたが、

昨日まで、お外にでてトイレもできていたのに・・・。


祖父が亡くなって7年祖母を支えながら生きてきた、

ブイがいなくなってしまった事が、

寂しいです。


ブイは私の人生の中で、

1番最初に家族になったワンでした。

祖母の手術の時には家でお泊まりもしたね。

はなが遊びに行って追いかけ回しても、

怒らなかったね。

ホント寂しいよ〜。


18歳!長生きでした。

老衰です。

とても幸せな旅立ちでしょう。

名前の通りの犬生だね。


さよならは悲しいね。

でも、明日私はブイにさよならは言わないよ。

またいつか出会えるかも知れないからね。


今日は不思議な事だらけです。

寝てるときに地震があったら、あんたは死ぬよって言われてる

私が、電話の音で目が覚めたこと

(何となくじゃなくて、しっかり覚めました)

そして、はなが玄関に立って、

ずっと何か言いたげにしていたこと、

ミルトとラテは一瞬玄関の方に向かって吠えて、

すぐに止めてじっと見つめていたこと・・・。

ブイが最後のお別れに来たのかな?

アニマルコミュニケーション習ったのに、

何にも感じなかったな〜




さよならの代わりに、

「ブイサンありがとう」

「生まれ変わっても優しい子でいてね」

「またね」

ニックネーム NAO at 13:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

真面目なお話(追記)中止のニュースとお礼

一昨日書きました、中国での狂犬病撲滅政策の実態ですが、

ニュースを見ていたら、嘆願書と約6万の署名を愛犬家の方が提出し、

この署名と嘆願書に目を通した

主席の方がキャンペーンの中止を指示をされたそうです。

このニュースを見て少しホットしました。

無差別に犬が殺される実態が緩和される事でしょう。

ただ、このニュースを見て改めて思ったのは、

狂犬病撲滅政策って銘打って行っていた犬の虐殺がキャンペーンだった事に

憤りを覚えると同時に、

これまで失われた尊い命は戻って来ない悲しさを感じました。


☆ コメントして下さった皆様へ ☆

コメント本当にありがとうございました。

このブログを書いたとき、コメント残し辛いテーマで、

もしや誰も・・・って思いました。

でも、沢山のかたがコメントを残して下さって、

書き込んでくれたコメントはどれも暖かくってうれしかったです。

皆さんが本当に犬・ネコっていう家族を大切にして愛しているんだな〜って感じました。

(偉そうに・・・ごめんんさいm(_ _)m)

本当にありがとうございます。

コメントには1つ1つゆっくりお返事させて下さい。




ニックネーム NAO at 09:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

真面目なお話

今日は他にも色々書こうと思っていたことがあったのですが、
私のブログを見てくださる皆様にもこのことを知ってもらえたらと思って書きます。

前にどなたかのブログで、
狂犬病に感染した人のニュースがありましたねって、話がありました。
狂犬病に感染して亡くなったかたがいたとか・・・。
この狂犬病のニュースは、私にとって外の世界の話でした、
また無差別に犬=狂犬病ってならないといいな〜、
ワンの住みづらい環境にならなければいいな〜って、
そのくらいの事しか考えていませんでした。

でも、昨日自分の中一気にいろんな感情が沸き起こりました。
それは、いつものようにブログの訪問&コメントに回っていたら、
リンクをさせて頂いている、
ももママさんのブログから、
里親捜し日記の華ママさんのブログにおじゃまして、
預かり中のワンちゃん達をかわいいな〜って見させて頂いていましたが、
前日のブログに目が止まって静かに読ませて頂きました。
それが<中国での狂犬病撲滅政策の実態>でした。

記事の1部を引用させて頂きながら書かせて頂きます。
現在中国では、北京オリンピック開催に向けて『狂犬病撲滅』という
名目の元に、犬たちが虐殺されているそうです。
一地域だけ(中国雲南省牟定県)で7月25日から30日までの間に約5万頭もの犬が県当局によって強制的に殺処分されたと言う報道も。
私も、前記のように狂犬病のニュースはしっていました。
でも、中国での狂犬病予防の実態が、何の予防促進もされておらずただ闇雲に犬の処分を進めていっているという実態をここでしりました。
そして、ブログのリンクで目のあたりにして、驚きました、
いったい何をしているのか、どんな惨劇なのかそれさえ理解するのに時間がいりました。
犬とみたら見境なくの生きたまま撲殺をされているのです。
飼い犬でも野良犬でも関係なく<撲殺><電気ショック>での処分。

皆さんもされてると思いますが、狂犬病ってワクチンを投与していれば感染しないんですよね。

現在中国では、狂犬病ワクチンの普及と接種義務付け・飼い主の意識の向上等がなされるよりも先に<政府>の手で撲殺の措置がされているそうです。

飼い犬でも、野良犬でも関係なく殺されている、
そんなの許されちゃいけないよ。
もし、自分の子がそんな事になったらって考えただけでも、手が震えます。
私は絶対我が子を殺させない。

こんな実態があるなんて、すごくショックだったし、
自分に置き換えて考えただけで、身震いします。
私は、我が子を抱いて泣きました。
世の中でこんな悲しい事が起こっているなんて・・・。

もし、皆さんがこの事に少しでも興味を持ってもらえたらって思って、
文才のない私が精一杯書きました。

少しでも興味を持ってもらえて、
詳しい事が知りたいって思ってもらえた人がいたら、
下記のアドレスにて詳しい情報&署名活動が行われているそうです。
私も署名してきました。

http://www.all-creatures.org/ha/HelpChinaEndDogKillingsPETA.html#EndChinaDogKilling


私は、1人の人間としてこんな理不尽な事は起こっちゃいけないって思います。
日本の殺処分の実態だって、心が締め付けられる思いで一杯なのに・・・、
もし、いつもの私なら自分の心に閉まっていたと思います、
ただワン達を抱いて泣くだけ、
でもいまはブログも初めて、たくさんじゃないけど
私のヘボブログを読んでくれている人もいるので、
このこと、すこしでも伝えられたらって思って書きました。
本当に文才ないし、長くって読みづらいかもしれないけど、
現状を知ってもらえたら幸いです。

このことを通して改めて思ったこと・・・
はな・ラテ・ミルトそばに居てくれてありがとう。
幸せを一杯くれてありがとう。
感謝の気持ちで一杯だよ。
私はみんなを一生守って行くよ。

明日からはまた、親ばか全開で頑張ります。


ニックネーム NAO at 23:18| Comment(14) | TrackBack(0) | 命・私が出来ること・・・。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする